セミナー紹介『IFRS会計基準』実践講座(全10回)

『IFRS会計基準』実践講座

IFRS会計基準の主な基準(収益認識、リース、金融商品会計等)について、実践的な設例を用いて、ポイントを網羅的に理解することができるセミナーです。全講義は、IFRSを実際に実務で取り扱っている講師陣によって行われるため、実務的な視点からの講義を受講することができます。
また、新基準であるIFRS第18号「財務諸表における表示及び開示」及びIASBで現在開発中である「企業結合-開示、のれん及び減損」の解説を通して、IFRS会計基準の最新動向についても把握することもできます。

講義回数

全10回(各回1.5時間)

実施形態

ライブ配信+アーカイブ配信のセット
※本セミナーはライブ配信とアーカイブ配信をセットで提供いたします。
※ライブ配信はZoomウェビナーを使用して配信いたします。視聴用URLはZoom (no-reply@zoom.us)から配信されます。

FP継続教育研修について

●単位数:各回1.5単位
●単位付与条件 ライブ配信:受講中の出席確認・全時間の受講 アーカイブ配信:全時間受講後にレポートを提出
※FP継続教育研修のお申込み~単位申請までの流れはこちらをご確認ください。

CPDについて

●単位数:各回1.5単位
●単位付与条件 ライブ配信:受講後のアンケート回答・全時間の受講
※アーカイブ配信での受講の場合は単位付与対象外となります。「自己学習」としての利用は可能ですので、ご希望の方はご自身で単位の申告をお願いいたします。
※単位認定研修についての詳細はこちらをご確認ください。

実務補習単位について

●単位数:各回2.0単位
●単位付与条件 ライブ配信:セミナー全時間の受講、受講後のアンケート回答
※アーカイブでの受講の場合は単位付与対象外となります。
※法人会員枠での受講の場合は単位付与対象外となります。
※単位認定研修についての詳細はこちらをご確認ください。

お申込み方法について

セミナーのお申込み方法は、こちらをご覧ください。

受講料

会員

無料

※法人会員は一口3名まで無料、超過した場合は超過人数1名あたり各回5,000円(税込)

非会員

1回あたり15,000円(税込)

申込期限

日程

ライブ配信
第1回 9月25日(水) 14:00~15:30
第2回 9月27日(金) 14:00~15:30
第3回 10月2日(火) 14:00~15:30
第4回 10
月4日(金) 14:00~15:30
第5回 10月9日(火)14:00~15:30
第6回 10月16日(水) 14:00~15:30
第7回 10月18日(金) 14:00~15:30
第8回 10月23日(水) 14:00~15:30
第9回 10月25日(金) 14:00~15:30
第10回 10月30日(水) 14:00~15:30

アーカイブ配信期間
第1回~第5回   2024年10月22日(火)~2025年7月31日(木)
第6回~第10回 2024年11月12日(火)~2025年7月31日(木)

申込期限

ライブ配信:各回開催日の3営業日前まで アーカイブ配信:2025年7月23日(水)

プログラム

第1回 収益認識

ライブ配信:9月25日(水) 14:00~15:30
アーカイブ配信:2024年10月22日(火)~2025年7月31日(木)

【ポイント】
IFRS第15号「顧客との契約から生じる収益」について、収益認識のポイントとなる論点の解説とその設例を通し、基準の考え方を把握します。

AFP認定者/CFP®認定者:1.5単位
CPD単位数:1.5単位 研修コード:2103

【講師】
川合 未紗氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク マネージャー)
田邉 紗緒里氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク マネージャー)

第2回 リース

ライブ配信:9月27日(金) 14:00~15:30
アーカイブ配信:2024年10月22日(火)~2025年7月31日(木)

【ポイント】
IFRS第16号「リース」について、日本基準との相違も含めポイントを解説します。

AFP認定者/CFP®認定者:1.5単位
CPD単位数:1.5単位 研修コード:2103

【講師】
佐野 敏行氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク マネージャー)

第3回 有形固定資産・無形固定資産

ライブ配信:10月2日(水) 14:00~15:30
アーカイブ配信:2024年10月22日(火)~2025年7月31日(木)

【ポイント】
IAS第16号「有形固定資産」及びIAS第38号「無形資産」について、設例を通し会計処理のポイントを解説します。

AFP認定者/CFP®認定者:1.5単位
CPD単位数:1.5単位 研修コード:2103

【講師】
板垣 純平氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク シニアマネージャー)

第4回 企業結合・連結会計

ライブ配信:10月4日(金) 14:00~15:30
アーカイブ配信:2024年10月22日(火)~2025年7月31日(木)

【ポイント】
IFRS第3号「企業結合」及びIFRS第10号「連結財務諸表」について支配の概念や会計処理の流れを中心に解説します。

AFP認定者/CFP®認定者:1.5単位
CPD単位数:1.5単位 研修コード:2103

【講師】
川合 未紗氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク マネージャー)
田邉 紗緒里氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク マネージャー)

第5回 持分法(JV・JO分類含む)、売却目的保有資産

ライブ配信:10月9日(水) 14:00~15:30
アーカイブ配信:2024年10月22日(火)~2025年7月31日(木)

【ポイント】
IAS第28号「関連会社及び共同支配企業に対する投資」、IFRS第11号「共同支配の取決め」及び「売却目的で保有する非流動資産及び非継続事業」の基礎について設例を用いて解説します。

AFP認定者/CFP®認定者:1.5単位
CPD単位数:1.5単位 研修コード:2103

【講師】
川合 未紗氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク マネージャー)
田邉 紗緒里氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク マネージャー)

第6回 減損

ライブ配信:10月16日(水) 14:00~15:30
アーカイブ配信:2024年11月12日(火)~2025年7月31日(木)

【ポイント】
IAS第36号「資産の減損」の各論点のポイントについて設例等を用いて解説します。

AFP認定者/CFP®認定者:1.5単位
CPD単位数:1.5単位 研修コード:2103

【講師】
岩﨑 尚徳氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク マネージャー)

第7回 金融商品

ライブ配信:10月18日(金) 14:00~15:30
アーカイブ配信:2024年11月12日(火)~2025年7月31日(木)

【ポイント】
IFRS第9号「金融商品」より分類や減損を中心に解説します。

AFP認定者/CFP®認定者:1.5単位
CPD単位数:1.5単位 研修コード:2103

【講師】
川合 未紗氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク マネージャー)
田邉 紗緒里氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク マネージャー)

第8回 法人所得税

ライブ配信:10月23日(水) 14:00~15:30
アーカイブ配信:2024年11月12日(火)~2025年7月31日(木)

【ポイント】
IAS第12号「法人所得税」について日本基準との相違を中心に解説します。

AFP認定者/CFP®認定者:1.5単位
CPD単位数:1.5単位 研修コード:2103

【講師】
村上 貴之氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク シニアマネージャー)

第9回 引当金・偶発負債、従業員給付

ライブ配信:10月25日(金) 14:00~15:30
アーカイブ配信:2024年11月12日(火)~2025年7月31日(木)

【ポイント】
IAS第37号「引当金、偶発負債及び偶発資産」及びIAS第19号「従業員給付」について、各論点のポイントを解説します。

AFP認定者/CFP®認定者:1.5単位
CPD単位数:1.5単位 研修コード:2103

【講師】
川合 未紗氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク マネージャー)
田邉 紗緒里氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク マネージャー)

第10回 IASBで現在開発中の基準

ライブ配信:10月30日(水) 14:00~15:30
アーカイブ配信:2024年11月12日(火)~2025年7月31日(木)

【ポイント】
IFRS第18号「財務諸表における表示及び開示」や「企業結合-開示、のれん及び減損」プロジェクトの最新動向を中心に、IFRS会計基準の最新動向を解説します。

AFP認定者/CFP®認定者:1.5単位
CPD単位数:1.5単位 研修コード:2103

【講師】
大野 雄裕氏(EY新日本有限責任監査法人 品質管理本部IFRSデスク シニアマネージャー)

会場・受講方法

ライブ配信

お申し込み後、前日までにお申し込み頂いたメールアドレスに視聴URLをお送り致します。

また、ライブ配信ではZoomを利用します。
事前にこちらのマニュアルをご確認ください。

アーカイブ配信

アーカイブ配信は、ライブ配信と同じ映像を後日再配信するものです。
配信開始いたしましたら、ご案内メールをお送りいたします。
配信期間は本ページ内の日程欄をご覧ください。

セミナーに申し込む

カレンダーを見る