JFAEL 一般財団法人 会計教育研修機構

お問い合わせ

トップページ

我が国の会計人材の育成、
会計リテラシーの向上に貢献する

役員・会計実務家研修

役員・実務家研修について

「会計教育研修機構は公認会計士に特化した研修機関」と思われている方々も多くいらっしゃるのではないでしょうか?
その答えは「No!」です。
当法人の『役員・実務家研修』では、会計専門家ではないビジネスパーソンの皆さんに、如何に会計リテラシーを備えていただくかを、日夜考えに考えに考え抜いて生み出したコンテンツを提供しています。
『役員・実務家研修』は、各講座の目的に応じて「会計リテラシー・基盤づくり」と「会計リテラシー・実践編」に分類されます。
「会計リテラシー・基盤づくり」は、アカウンティング、税務、経営管理の各分野に関して、基礎から体系的に学習することを目的としております。
そのため、知識伝授型の座学形式の講義を前提とし、繰り返し視聴していただけるように、オンデマンドにより配信しております。
「会計リテラシー・実践編」は、「会計リテラシー・基盤づくり」で身に着けた知識を実際のビジネスシーンで発揮する力を身に着けることを目的としています。
そのため、ケーススタディを題材とし自分事として考え発表するアウトプット型の講義をライブ(集合研修+ライブ配信)で実施しております。
なお、当法人は非営利の教育機関として受講しやすい環境を提供することも重要と考えており、サブスクリプション的な仕組みも導入しております。
お試し視聴もしておりますので、是非、お試しください。

実務補習

実務補習を通して公認会計士となるための基礎力を育成

公認会計士試験合格者に対する実務補習を実施しています。
実務補習では、公認会計士試験合格者が「会計職業専門家と してふさわい品位と幅広識見を備え、専門的知識を実務上で応用きる能力有す公認会計士」としてキャリアを歩み、グローバル時代の社会に貢献していくために必要な基礎を身つけるための教育を提供します。

CPE

日本公認会計士協会と連携したCPEの運営

日本公認協会と連携して、本部及び地域会のCPE研修の集合研修、ライブ配信・e ラーニング配信を運営しています。