このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



機構からのお知らせ

◆理事長ご挨拶(2018.1.12)

-

◆JFAELニュースレター第19号の発行について(2017.12.20)

 第19号を発行しました。こちらのページから閲覧できます。

-
○過去のお知らせはこちらから

-

JFAELセミナーのお知らせ
-

会計教育研修機構(JFAEL)は、会計、税務、経営管理に関して基礎から体系的に理解する教育プログラムを提供しております。

また、最新の動向など旬な話題を提供する最新トピックセミナーや企業活動において重要なテーマを多面的に解説を行うワンストップセミナー等、各種研修会を開催しています。

(開催セミナー一覧 http://www.jfael.or.jp/practical/

 

●会員加入のご案内

 会員の方はすべてのプログラムに無料でご参加いただけます。

-
[ワンストップセミナー]

ワンストップ特別セミナー「IFRSの実務、移行経験の共有2018」

 ○開催日 平成30年3月12日(月)及び平成30年3月16日(金)

 ○開催地 東京・名古屋・大阪・福岡・札幌

  ※東京会場で開催するセミナーを、名古屋・大阪・福岡・札幌の各会場にライブ配信します。

 ○プログラム

 ・IFRS任意適用拡大に向けた我が国の取組み

 ・IASBにおける会計基準開発の動向

 ・IFRS表示・開示の実務(日本基準との差異とIFRSに移行するにあたっての留意点)

 ・パネルディスカッション「損益計算書の利益情報をどのように開示すべきか」

 ・IFRSの15号「収益認識」 (IFRSの解説、日本基準との相違点、IFRSに移行するにあたっての留意点)

 ・IFRSの16号「リース」 (IFRSの解説、日本基準との相違点、IFRSに移行するにあたっての留意点)

 ・IFRS適用企業の経験談(HOYA(株)、トーセイ(株)、エーザイ(株)、(株)すかいらーく)

[体系的な教育プログラム]

○会計 

 平成29年9月~平成30年3月開催予定

  平成29年度開講「国際財務報告基準(IFRS)基礎講座」(全10回)

    講師:有限責任監査法人トーマツ担当者

  平成29年度開講「会計基準実践講座」(全10回)

    講師:新日本有限責任監査法人担当者

○税務

 平成29年10月~平成30年3月開催

  平成29年度開講「国際課税基礎講座」(全6回)

    講師:フェアコンサルティンググループ

-
[ディスカッションプログラム] 

 平成29年11月~平成30年3月開催

  「経営」と「現場」をつなぐ「“会計力向上”ディスカッション・トレーニング講座」(全5回)

    講 師:若松 弘之 氏(公認会計士) / アドバイザー:布施 伸章 氏(公認会計士)

-
[最新トピックセミナー] 

 平成30年2月開催

  ・「監査報告制度の見直しについて」

    講師:関口 智和 氏(有限責任 あずさ監査法人品質管理本部監査プラクティス部 パートナー)

  ・「事例に基づく税務訴訟の実務~組織再編や会計処理と、税務への影響」

    講師:佐藤 香織 氏(弁護士)

  ・「平成30年度税制改正の速報」

    講師:佐々木 浩 氏(PwC税理士法人 パートナー、税理士、元財務省主税調査官)

 平成30年3月開催

  ・「不正会計予測研究の実務への応用可能性」

    講師:首藤 昭信 氏(東京大学大学院経済学研究科・経済学部 准教授)

  ・「技術のコモディティ環境下における日本企業の知的財産戦略」

    講師:鮫島 正洋 氏(弁護士、弁理士)

 
-
実務補習に関するお知らせ

新着情報はこちら

-
CPEに関するお知らせ
-
 ◆日本公認会計士協会CPE研修会のご案内 別ウィンドで開きます
 
 
会員加入のご案内
会計教育研修機構では会員を募集しています。
詳しくはこちら

財団情報
会計教育研修機構は、公認会計士業界が中心となり、会計実務に携わる人材の育成について主体的な役割を担う組織として設立いたしました。
詳しくはこちら
会計実務家 教育関係者の方へ
会計実務家・会計教育関係者の方へ会計実務に関する各種研修会を開催します。
詳しくはこちら
公認会計士試験合格者の方へ (実務補習団体)
公認会計士試験合格者のための実務補習に関する業務を行っています。
詳しくはこちら
公認会計士の方へ(継続的専門研修制度)
日本公認会計士協会と連携し、公認会計士のためのCPE(継続的専門研修制度)の運営を行います。
詳しくはこちら
機関誌「JFAELニュースレター」を四半期に1回発行しています。ウェブサイト上でご覧いただけます。

≪最新号のご案内≫

平成29年12月15日発行

詳しくはこちら