このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得



機構からのお知らせ

◆JFAELニュースレター第18号の発行について(2017.9.11)

 第18号を発行しました。こちらのページから閲覧できます。

-
○過去のお知らせはこちらから

-

JFAELセミナーのお知らせ
-

◆「金融商品取引法開示規制違反に係る課徴金勧告事例等について」申込受付の開始について◆

 「金融商品取引法開示規制違反に係る課徴金勧告事例等について」の申込受付を開始しました。

 本セミナーでは、最近の開示検査の取組み・姿勢についてご紹介するとともに、開示検査事例集に掲載した事例を中心に、それぞれの事例の特色、概要、開示規制違反の背景・原因等ついてご説明します。

 
-

会計教育研修機構(JFAEL)は、会計、税務、経営管理に関して基礎から体系的に理解する教育プログラムを提供しております。

また、最新の動向など旬な話題を提供する最新トピックセミナーや企業活動において重要なテーマを多面的に解説を行うワンストップセミナー等、各種研修会を開催しています。

(開催セミナー一覧 http://www.jfael.or.jp/practical/

 

●会員加入のご案内

 会員の方はすべてのプログラムに無料でご参加いただけます。

-
[体系的な教育プログラム]

○会計 

 平成29年9月~平成30年3月開催予定

  平成29年度開講「国際財務報告基準(IFRS)基礎講座」(全10回) 

    講師:有限責任監査法人トーマツ担当者

  「バリュエーションの基本と実務」(全3回) 

    講師:竹埜 正文 氏(株式会社クリフィックスFAS 取締役 マネージング・ディレクター)

○税務

 平成29年9月~12月開催

  「法人税法の基礎講座」(全6回)

    講師:今井 康雅 氏(税理士)

 平成29年10月~平成30年3月開催

  平成29年度開講「国際課税基礎講座」(全6回)

    講師:フェアコンサルティンググループ

-
[ディスカッション] 

 平成29年11月~平成30年3月開催予定

  「経営」と「現場」をつなぐ「“会計力向上”ディスカッション・トレーニング講座」(全5回)

    講 師:若松 弘之 氏(公認会計士) / アドバイザー:布施 伸章 氏(公認会計士)

-
[最新トピックセミナー] 

 平成29年11月・12月開催

  「連結納税制度の概要と実務上の留意点」(全2回)

    講師:鯨岡健太郎 氏(税理士法人ファシオ・コンサルティング パートナー 税理士)

 平成29年12月開催

  「金融商品取引法開示規制違反に係る課徴金勧告事例等について」

    講師:谷口 義幸 氏(金融庁 証券取引等監視委員会 事務局 開示検査課長)

  「内部通報制度の整備・運用について~民間事業者向けガイドラインの解説と実務上の留意点~」

    講師:山口 利昭 氏(弁護士)

  「IFRS第17号「保険契約」の概要と課題」

    講師:三輪 登信 氏(有限責任あずさ監査法人 公認会計士)

 平成30年2月開催

  ・「税制改正の速報」

    講師:佐々木 浩 氏(PwC税理士法人 パートナー 税理士 元財務省主税調査官)

  ・「IFRS実務(金融商品)」

  ・「IFRS実務(リース)」 

  ・「知的財産戦略」

 
-
実務補習に関するお知らせ

新着情報はこちら

-
CPEに関するお知らせ
-
 ◆日本公認会計士協会CPE研修会のご案内 別ウィンドで開きます
 
 
会員加入のご案内
会計教育研修機構では会員を募集しています。
詳しくはこちら

財団情報
会計教育研修機構は、公認会計士業界が中心となり、会計実務に携わる人材の育成について主体的な役割を担う組織として設立いたしました。
詳しくはこちら
会計実務家 教育関係者の方へ
会計実務家・会計教育関係者の方へ会計実務に関する各種研修会を開催します。
詳しくはこちら
公認会計士試験合格者の方へ (実務補習団体)
公認会計士試験合格者のための実務補習に関する業務を行っています。
詳しくはこちら
公認会計士の方へ(継続的専門研修制度)
日本公認会計士協会と連携し、公認会計士のためのCPE(継続的専門研修制度)の運営を行います。
詳しくはこちら
機関誌「JFAELニュースレター」を四半期に1回発行しています。ウェブサイト上でご覧いただけます。

≪最新号のご案内≫

平成29年9月11日発行

詳しくはこちら